ふれあい牧場 川遊び 七夕飾り オーシャンブルー
 関東の梅雨明けが平年より大幅に遅れ、梅雨明後も夏の日差しがなかなか戻りません。
 夏なら当園の"川遊び"です。今日(8月4日)からやっと晴れが続くようで、当園にも本格的な夏休みがやってきそうです。
 8月20日、21日には当園の最大イベントのひとつ「ソーメン流し」が開催されます。60m近くの竹の樋を流れる素麺を箸でつまんでツルツルと食べるー最高の食感です。また両日は同時に「ふれあいの里夏まつり」が芝生広場で行なわれ、スイカ割り大会や金魚すくいなどができます。是非お越し下さい。
 当園では、子どもの夏休みの宿題対策に8月7日の「楽しいお花炭作り」や8月14日の「夏休みこども工作教室」などを開催します。どうぞ親子でご参加下さい。
 子供達の人気場所はなんといってもジャブ池や川遊びです。芝生広場などにミニテントなどを張って一日楽しく過ごすご家族もおります。そして、御食事処「いろりばた」で美味しいそば料理を召し上がり、帰りがけには日帰り入浴をして疲れをとり、サッパリして家路につくーというのはどうでしょうか。皆様のお越しをお待ちしています
-
里山ブログ
つばめは巣立ちが終り、餌をもらうときのヒナたちの口を大きく開けた顔の残像がまだ目に焼きついています。場所によっては2回目、3回目の子育てが行われている所もあるでしょう。巣立ったツバメは今どこを飛んでい… 続きを読む
-